60キロが大型?

2018年06月18日

今季好漁の境港で「まぐろ感謝祭」 解体ショーには重さ60キロの大型

自分の中では100kgオーバーが大型ってイメージなんですけど。

記事の中に「境港では4日に初水揚げがあり、17日までの水揚げ量は約600トン。」とあります。

13日間で600トン水揚げした中で大型が60kgだと仮定したら「資源が回復してきている」とか言える状況じゃないですよ^^;

まあ多分世間一般からしたら「大型」なんでしょうけどね。

ちなみに600トンて遠洋マグロ延縄漁一隻の3~4航海分の水揚げ量です、ハイ。

1航海が10~12ヶ月程度でしょうか。

この期間に境港で水揚げした隻数はどれくらいなんでしょう、、、

延縄漁と巻網漁

2018年06月07日

小規模漁業を衰退させる理不尽なクロマグロの漁獲枠配分

資源に優しく付加価値も高いのは延縄漁のハズです。

巻網漁も節度を守れば問題無いとは思いますが圧倒的な漁獲量ですから、、、

しかし、この記事を書いた学者さん凄い。

マグロ漁の現状をよく把握されてるし、そこへのデータの裏付けがちゃんとしてある。

この規制で急きょクロマグロからキハダに変更した漁師さんが実際居るんですよねえ、、、

ダブルリング加工

2018年05月29日

先日よりオンラインショップのリング付製品のダブルリング加工を開始致しました。

本来、一部の漁師さんが使用しているだけでした。

しかし一般の方からチョコチョコと依頼を受けては加工していました。

昨今、そのペースが上がって来たので正式に加工を開始致しました。

レジャー関係の情報網ってひょっとしてスゴイ?(笑)

 

新?商品追加。

2018年05月22日

下記規格をオンラインショップにて商品を追加しました。

「3.6寸(3.7mm)ムツ 中間振 SUSリング付 ステンレス製」

新規に商品追加で在って厳密には新商品ではないですね^^;

クエの漁獲にも使用実績が有ります。

勿論マグロを含む大物にも使用出来ます。

国産?

2018年05月11日

スシローの国産生本鮪

この記事のツッコミどころ。

①養殖ですよね?

養殖を国産と言われると違和感が有るのは私だけでしょうか、、、

まあ確かに国産と言えば国産か。

②天然&養殖問わず国内水揚げをわざわざ冷凍とか聞いたことない。

つか、そもそも養殖業者に超低温での冷凍設備&技術あんのかい?

CAS凍結とかあんのかい?

 

捕獲まで1時間、450キロ巨大マグロ水揚げ

2018年03月15日

450キロ巨大マグロ水揚げ

この記事の中でも書かれているのですが、

去年も紀伊勝浦で巨大マグロが水揚げされて弊社製品が使用されていました。

今回も、そうであると願いたい。

弊社は販売を販売店様に任せているので最終ユーザーまで把握し切れてないんですよね。

営業&販売部分の改善点で有りますな(-_-;)

小型マグロの保護は難しい?

2018年02月05日

小型マグロ漁 資源回復へルール順守を

大西洋で成功?してるんですから太平洋でも出来ると一瞬思ったんですが。

太平洋は大西洋と巻き網漁している島嶼国が多いから規制が難しいんじゃないかなあ?

とも思います。

この記事は、まず日本国内のこと言うてます。

日本国内も小型マグロ獲り過ぎているのはおそらく巻き網船でしょうし

(ちゃんとしたデータを把握してない個人的な感想ですので悪しからず)

難しくてもまず日本がルールキッチリ守らないと他国に説得力ないですよね。

そんなの関係無いと言い切って自国の国益優先が国際スタンダードなんでしょうけど、、、